マンガ雑誌社アポ

Posted on 水曜日, 3月 7th, 2018 at 11:28 PM

株式会社Y DESIGNには様々な業種の方が出入りしており、都度プロジェクトごとにチームを編成して業務を進めています。

出入りする方の中には、執筆家もいるので、本日は、原作者としてマンガとのコラボレーションが行えないかと、某マンガ雑誌社にアポイントを入れてきました。

結論から言えば、今回持っていったものは、やりつくされた題材に対して、新しい切り口での提供ができなかったため、あえなくボツにはなりましたが、話をしている中で見えてくることもありました。

・新しい風を求めている
・ただし、今あるものを壊さず、うまく溶け込めるもの
・場のフォーマットに合った作り

ジョイントベンチャーにおいても言えることですが、すでに動き出しているものに対してジョイントする場合、既存のものをすべて撤廃して0からというのは難しいことが多いです。
そして、やり方に関してもきちんと確立されていると、ブラッシュアップの余地があまりない事もあります。
であるならば、郷に入れば郷に従えではないですが、現状にうまく合わせて行く方が早いことでしょう。

28158940
アポイント後、駅前のお店に入り、糖分補給をしながら、同席した執筆家にあれこれフィードバックをしました。

なお、各自の悩み・解消したいことに合わせてカスタムメイドした「セルフアピール向上コンサル」も行っております。
今回のような同行型現場検証も可能です。
コンサルを受けてみたいという方は、コンタクトページから、本文に
①セルフアピール向上コンサル希望
②悩みや解消したいこと
を書いてご連絡ください。
相談内容によって料金は変動し、見積もりも作成しますが、1人3万円から承ります。

Comments are closed.